2006年04月22日

兄弟達のその後

オズワルドブラザーズ、この4兄弟が
ハイレディン兄弟のように大物じゃったら
わし等の船には乗らなんだじゃろうのぉ
お着替え中
ジブラルタル海峡あたりで悪さをしておった、この4兄弟と出会ったのは
ロサリオのいるセビリアの酒場じゃった。

わし等の船も大きくなってきておったんでな
そろそろ、わしも頼りになる片腕船員がほしかった所じゃったんじゃよ

腕っ節の立つ船乗りを紹介してほしいと
酒場の親父に相談したところ

この辺りを荒らしまわっている札つきなんだがと
紹介されたのがこの子達オズワルドブラザーズだったんじゃ

もっともこの子達というほど子供でも既になかったんじゃがなw

わしは酒場で夜通し兄弟に酒を振舞い意気統合
酔い潰れた4人を丁重に縛って船に御招待したという訳じゃ
セビリアで何をやっておったか知らぬが、
よほど追い出したかったんじゃろう
軍の警務官の方々のご協力まで貰えたわい。

翌朝、目を覚ました4人の驚きようは面白かったわい
何せ炎天下の甲板、見渡す限りの水平線
マストをベット、荒縄の毛布で縦に寝かしつけられおったんじゃから。

その後は我慢比べじゃ。わしゃこれでも我慢比べでは負けたことがない
延々とありがたい聖書を読んで聞かせてやった所

太陽が水平線に消えかかる頃、4人がいい合せたように
頭を下げたんでな、縄をといてやったんじゃが
縄が緩むが早いか4人がかりで、殴りかかって来よったわい

若いのぉ、気合はよしじゃが、
そんなコンディションではわしには勝てぬ

4人とも足を払って薙ぎ倒して
船員さん達に縛り直していただいた。

この日から甲板員を4人増やして世話にあたらせたんじゃよ

次の日も朝から聖書の朗読、夕方には一立ち回り

その次の日も朝から聖書の朗読、夕方には一立ち回りじゃった

うんうん、中々豪の者達のようじゃ。

そして次の朝、とうとう心底頭を下げてくれおったわい。
心から反省し罪を償おうとするものを神はお許しになるじゃろう。

こうして今では苦難を共にする仲間となったのじゃ。

トンスラ

トンスラ

トンスラ

トンスラっす

<剃髪し、神に奉仕する海賊兄弟>
よくお似合いじゃよ。w
まさか副官のトンスラまで壊したりせんじゃろうね!
わしゃ信じておりますぞ、神様!!

posted by たぬ吉 at 20:44| Comment(11) | TrackBack(0) | たぬ吉の小さな冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわです^^
副官だいぶ成長されましたね。
服もみなさんお揃いになったんですね^^
僕の副官もそろそろ着替えさせますw
Posted by ランペルール at 2006年04月22日 22:40
副官と自キャラがほとんど変わらない場合
自分とおんなじ衣装すると
影武者になってしまいますねw;
Posted by 雀 清一 at 2006年04月23日 12:44
>ラン君へ
わしは自分のお古をあげましたのじゃ。
嫁さんは王冠をあげていたようじゃが

>雀へ
お久じゃ雀。
雀の副官は本人よりも
良いもの着てないかねw
Posted by たぬ吉 at 2006年04月23日 18:10
(ノω・、) ウゥ・・・
目からうろこまぅ!
心温まるお話ですた。
副官雇用の裏にこんなエピソードがあったとは。
自分達のやり取りがむなしいです。

苦闘の果てに志を同じくする同志を得た。
素晴らしいことです!


・・・次男すごいですね。
(*´▽`) 羨望♪
Posted by ロベルト本郷 at 2006年04月25日 01:40
うー次男すごいなー
私のエルナン君に見せてやりたいですよw
Posted by non at 2006年04月25日 10:06
エ:拳で語って仲直りって、ホント「海の漢」って感じだよね。

そういう信頼の作り方もあるんだ。 こんどやってみようか?(笑

セ:・・・やだ。
Posted by エリスさん&セリスさん at 2006年04月26日 06:42
>ロベちんへ
うんうん。不良更正の物語じゃよ。
男とはそういうものじゃないかのぉ。
時として拳で語り合うことも必要な時があるもんじゃ。

>non先生へ
二人目をもう少しで雇えるようになりますのじゃ
その時こそ4兄弟での経験を実践してみますのじゃ

>エリスさん&セリスさんへ
これは女性はやってはいかんよ、女性は!

男というのは馬鹿な生き物でな

諸葛亮に負けて従った孟獲の七縱七禽の
たとえもあるようにな
言葉では解り合えない
拳でしか築きえない信頼というものが
本当にあるもんなんじゃ^^;
Posted by たぬ吉 at 2006年04月26日 22:11
こんにちは。書き込むのは初めましてです。
現在PCが壊れて大航海できない状態で泣きそうです。
副官の育成もこれからだというのに…
ちなみに衣装は自作してみましたが、なんだか副官の方が豪華な気がしますよ…(;つД`)
Posted by イザベル・スウェア at 2006年04月29日 01:05
わはは! 仲間になるってやっぱりそういうことかー(笑)。それでいてそんな口調やねんから、立派な破戒僧になるんやろうねw
Posted by カパ☆ at 2006年04月30日 15:27
スキル7個まで自動で熟練可能。
難破されたら、自動救助機能が作動。
造船タイマー機能があるから船注文後、ほっといてもオッケ。
物を売る時など動作の繰り返しにばっちり。
体験してみなければ、その良さが分からない。
http://www.auto-mouse.com/
Posted by 商人 at 2006年05月01日 16:29
>イザベル・スウェアさま
PCの不調はやっかいじゃな
暖かくなってきてPCの温度も上昇する
今日この頃じゃ、早く回復して海に出れることを
わしゃ祈っておりますぞ

>カパちゃんへ
僧侶も若いうちは羽目をはずしてしまうもんじゃ
若いうちは何でも挑戦してみるのも良いことと
わしゃ思いますぞw

>商人さんへ
うーむハードウェアマクロかね
ゲームというものはのぉ
己が苦労を買ってやっとる物なんじゃ
苦労した先に得るからこそ
本当の喜びというものがあるとわしは信じておるんじゃが。
はてさて神様はなんといわれるのじゃろうかのぉ。
Posted by たぬ吉 at 2006年05月02日 18:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16909770

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。